脱毛サロンと脱毛クリニックの違い

こんにちは、美容師のマキです。

この間毛深いことの悩みをお話しました。その後、脱毛サロンについて調べ始めたのですけど、一口に脱毛サロンといっても色々あるものですね。

なんだか光をあてて、ほどよく脱毛できるだけのことを想像していたのですが、その光にも種類があるみたいですし。昔は毛根に作用する光をあてて、成長期の毛を攻撃するのが主流だったみたいです。

最近ではそれだけではなく、毛包を攻撃対象とする脱毛機もあったりと、脱毛業界も進化しているのですね。施術時間もどんどん短くて済むようになっていて、1時間くらいあれば全身の脱毛処理が終了する脱毛機、サロンも増えてきているそうです。

幸いなことに住み家が難波なので、脱毛サロンは希望の店舗を選べそうです。たくさんのサロンがありますから。有名な脱毛サロンも難波店が結構あるようです。

ただ、一つ迷っているのは、脱毛サロンと脱毛クリニックでやることが違うようだということです。

脱毛クリニックは医療脱毛であって、それは基本的に永久脱毛を意味するんですね。サロンの場合はもっとお手軽な施術で、しばらくするとまたムダ毛が増えてしまうようです。せっかくやるならもう生えてこない方法がいいですが、概して施術が痛いそうです。(泣)

痛いのは嫌ですぅ。

サロンとクリニックの中間のような処理をしているところもあるようですので、このへんはよく調べてから攻めたいと思っています。